ペットロスを乗りこえる

虹の橋〜Rainbow Bridge

ペットと飼い主の心温まるお話として、アメリカで作られたと思われる作者不明の散文詩として有名な「虹の橋〜Rainbow」があります。

ペットは亡くなったらその魂が天国の手前にある虹の橋という美しい緑の草原の楽園に行き、そこで仲間と楽しく暮らしながら飼い主であるあなたを待っているそうです。
そして、飼い主であるあなたが亡くなったときその緑の楽園で再びいとしいペットと再会し、いっしょにそこにかかる虹の橋を渡って天国にいくという夢のお話です。

この虹の橋の散文詩はたいへん多くの動物愛好家から指示され、翻訳され、世界中にインターネットなどを通じて広まっています。

ペットロスの軽減にもつながるものとして日本でも全国のペット霊園などでそのお話が取り上げられています。

傷ついた心をいやしてくれるとてもあたたかいお話です。

ペットロスを乗りこえるには

大切なペットが亡くなればそれはつらく悲しいものです。
書籍やインターネットなどで多くの案内があるのでご覧になればと思います。
ポータルサイト「ペット葬儀・霊園ネット」では、ペットロスの処方箋、ペットロスの書籍、ペットロスの相談窓口、ペットロスの体験記、命の賛歌のポエムなどいろいろ紹介されています。

ペット葬儀・霊園ネット>ペットロスを乗り越えよう
http://www.petsougi.net/feature/feature02.html

ペット葬儀・霊園ネット>ポエム「命の賛歌」
http://www.petsougi.net/feature/poem/index.html

サービスエリア

柳川市、みやま市、大川市、筑後市、大牟田市、久留米市、八女市、広川町、大木町など福岡県南部、熊本県北部など所要時間1時間程度には無料でご遺体の引取り、お迎えに伺います。
ご遺体のお引き取りの場合は一任葬となります。


ペットロスを乗りこえる
みやま市清水は観光名所!
やすらぎの杜 きよみず FaceBook
やすらぎの杜 きよみず ブログ